スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2018の投稿を表示しています

みかんゼミ報告②

突然ですが皆さんは「みかん×〇〇」と聞いたとき、〇〇に入る単語に何を思い浮かべますか?

駒場祭のアンケートで圧倒的に多かったのは「スイーツ」。確かに、みかんがケーキに乗っている光景はよく見ますよね。しかしみかん愛好会としては新たな可能性を探っていきたい。

というわけで、今回私たちが挑戦したのは「みかん×料理」です!みかんゼミのメンバーで、ゼミ番外編(調理実習?)として挑戦してみました。

せっかく作るからには、みかんの味を活かしつつちゃんと美味しいものにしたい…。かといって保守的になりすぎるのはもったいない…。などなど、各々のみかん料理にかける思いを会議でぶつけ合いました。

その結果、完成した料理は

・みかんごはん
・みかんの天ぷら
・みかんポタージュ
・みかん炒め

の4品!

ほんのり甘いごはん、ジューシーな天ぷら、みかんと意外に相性の良かったポタージュ、味がよく絡んだみかん炒め。みかんゼミ一同、自分たちで作ったみかん料理に舌鼓を打っていました。みかんには無限の可能性があると身をもって実感できました。

ブログをご覧の皆様もぜひ、みかん料理をお試しください!きっとみかんの新たな一面に気づけるはずです。

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。本年も東大みかん愛好会をよろしくお願い致します。

ところで皆さん、お正月に見かけるこちら。

鏡餅です。

こちらの鏡餅に乗っているのはみかん…と見せかけて実は「橙(だいだい)」という柑橘なのをご存知でしょうか?

「橙」と聞くと馴染みが薄いかもしれませんが、実はポン酢などにも使われている柑橘です。もともと「代々」と結びつけられ、子孫繁栄を願うものとしてお正月飾りに用いられるようになったそうです。

とまあお正月のうんちくはこれくらいにして(笑)、改めまして今年もよろしくお願い致します!